ホーム > 歯周内科治療

歯周内科治療

歯周病の症状について

歯周病 イメージ

歯周病についてご説明いたします。
まず、歯茎が腫れたり出血しやすくなったりという症状が出てきます。
次に隙間ができ歯が動き始め、口臭も強くなります。

歯周ポケットから出血、排膿、動揺が大体歯周病の3大兆候といわれております。

口臭の原因について

口臭がするのか原因のほとんどは、歯周病や虫歯という場合が多いです。
また歯と歯の間に食べカスが詰まっていて、それが口臭の要因の1つにも上がります。
お口の中から口臭がする主な原因はこのようないくつかの要因が考えられます。

歯周病などの場合は、ある程度口臭がしているのに本人は全く気づかず周りから口臭がすると言われて来られる方もいらっしゃいますのでこういった症状に対して思い当たる方は、お早めに当院までご相談下さい。

歯周病治療について

治療風景

当院が行う歯周病治療は、まず事前に虫歯がないかどうかを調べます。
次に患者様の症状に合わせて歯石を取りや深部治療を行います。
その他、例えばクラウン(冠)などが被っている場合、中が二重になっているので口臭がする原因の場合もあります。

状況に合わせてしっかりと治療を行い、患者様に少しでも早く症状の改善をして頂けるように、適切で良い治療がご提供できるよう努めております。

 
アクセス


大きな地図で見る

〒839-0212
福岡県みやま市高田町江浦町537-2

【受付時間】
平日8:30~18:30
土曜8:30~12:30

【休診日】日曜・祝祭日

詳しくはこちら