スタッフブログ

2015年9月24日 木曜日

ストレスによる、くいしばり・歯ぎしり

 こんにちは!
 永江歯科院長の永江です。

 
 さて、現代はストレス社会と言われていますが、
 心と体は密接につながっています。


 心のストレスが体の病気を引き起こすことも
 多々ありますが、

 もちろん、お口の健康も例外ではありません。

 ストレスがかかると、

 身体は緊張し、
 もしかすると無意識に歯をくいしばっているかも、

 また寝ている時に、
 歯ぎしりをしているかもしれません。

 くいしばりや歯ぎしりは、
 ストレスが原因で起こります。


 歯ぎしりの際には、
 食事をしている時の数倍の力が
 歯に加わるといわれています。


 歯が強靭な組織といっても、
 圧力が持続的にかかれば大きな負担となります。


 その結果、

 ①歯が痛む

 ②歯が擦り減る

 ③歯がグラつく

 ④冷たいものがしみる

 ⑤顎関節症を引き起こす

 といった様々な症状が現れます。


 まずは、


 歯ぎしりやくいしばりをしていることに
 気づくことが、大切です。


 思い当たる方はご相談ください。


投稿者 永江歯科 スタッフ

 
アクセス


大きな地図で見る

〒839-0212
福岡県みやま市高田町江浦町537-2

【受付時間】
平日8:30~18:30
土曜8:30~12:30

【休診日】日曜・祝祭日

詳しくはこちら